漫画家デビューを目指す|アンミュージックスクールでスターを目指せ!

アンミュージックスクールでスターを目指せ!

男の人

漫画家デビューを目指す

マンガ

夢を叶える方法

漫画家になりたい場合、いくつかの選択肢から夢を追うことができます。デビューに向けて最も良くとられる方法と言えば、雑誌への投稿です。漫画を連載している雑誌は大半が新人発掘のための賞を設けていますので、そこに投稿して漫画家になりたい夢を叶えてみましょう。作品を投稿する際は自分の方向性に合う雑誌を見つけ出すようにしましょう。一口に青年誌や少年誌と言ってもそのカラーは大きく異なります。また中には担当編集者がつきやすい雑誌も存在しているのです。他にも漫画家になりたい場合、出版社にじかに作品を持ち込む方もおられます。こうした方法であればその場で編集者から作品の批評を聞くことができますので、例え担当者がつかなかったとしてもステップアップに役立つのです。

才能を磨く

漫画家になりたい方が磨くべき才能にはいくつかの種類があります。大前提として重要なのは画力です。漫画は絵で見せるものですから、基礎的なデッサンを積み重ねるだけでなく流行の絵柄を取り入れて読者の目を惹く工夫をしましょう。また漫画家になりたい方であれば鉛筆ではなく、Gペンや丸ペンなど漫画の作画に必要なペンに慣れることが大切です。次に漫画家になりたい方にとって必要な才能と言えば、物語を作る能力です。漫画には少女マンガやギャグ等いくつかの種類がありますが、自分が制作したい方向性を定めて複数の漫画を描いてみましょう。漫画家になりたい方の中でも物語を作る能力が高い新人の方が担当に見初められる場合がありますので、重要なポイントです。